フォト

最近読んだ本

  • 尾久守侑: 国境とJK (★★★★★)
  • 岩田健太郎: 「リスク」の食べ方-食の安全・安心を考える (★★★★★)
  • 野々村直道 勝谷誠彦: にっぽん玉砕道 (★★★★★)
  • 渡邉恒雄: 反ポピュリズム論 (★★★)
  • 中本千晶: なぜ宝塚歌劇に客は押し寄せるのか (★★★★)
  • 岩田健太郎: 主体性は教えられるか (★★★)
  • 五木寛之: 親鸞 (★★★★★)
  • 仲谷明香: 非選抜アイドル (★★★★)
  • 小池龍之介: 超訳「ブッダの言葉」 (★★★★★)
  • 「AKB48握手会完全攻略ガチマニュアル」 COSMIC MOOK (★★★★★)
  • 三浦博史: AKB48総選挙に学ぶ心をつかむ技術 (★★★★)
無料ブログはココログ
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 脱原発依存「私個人の考え」と菅首相 | トップページ | 7月16日のメロンパン »

2011年7月16日 (土)

「ぶっちゃけ」  蒼井そら

昔から深夜の、所謂、低俗と言われる番組が好きであった。ビールを飲みながら、

下らねえ、と思いながら見るのは、日頃、緊張を強いられる毎日で、ほっと一息つくの

に、精神衛生上にもいいことである。しかし、最近は、当局の締め付けが厳しいのか、

以前と比べて、そういう番組が明らかに減っている。現在、毎週、楽しみにしている番組

は、「おねだりマスカッツDX」である。テレビ東京系列で深夜に放映されている。

Photo

司会の、おぎやはぎと大久保佳代子以外の出演者は、AV女優とあまり知られていない

グラビア・アイドル、キャバクラ嬢ばかり、その中で一番の有名人は蒼井そらである

彼女は、なんと、中国版のTWITTERで、最も多くフォローされている日本人らしく、

日本よりアジアでの人気のほうが高いそうだ。

本書は、彼女の自伝的エッセーである。この本の出版当時(2009年)、彼女は、元では

なく、現役のAV女優であり続けることを宣言をしているが、果たして、現在は

どうなんだろう?元AV女優であった飯島愛とは、別の道を進むことを目指しているようだ。

応援したい。

今日のSOLA模様  蒼井そらofficial Blog

蒼井そら TWITTER

« 脱原発依存「私個人の考え」と菅首相 | トップページ | 7月16日のメロンパン »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1455847/40837301

この記事へのトラックバック一覧です: 「ぶっちゃけ」  蒼井そら:

« 脱原発依存「私個人の考え」と菅首相 | トップページ | 7月16日のメロンパン »