フォト

最近読んだ本

  • 尾久守侑: 国境とJK (★★★★★)
  • 岩田健太郎: 「リスク」の食べ方-食の安全・安心を考える (★★★★★)
  • 野々村直道 勝谷誠彦: にっぽん玉砕道 (★★★★★)
  • 渡邉恒雄: 反ポピュリズム論 (★★★)
  • 中本千晶: なぜ宝塚歌劇に客は押し寄せるのか (★★★★)
  • 岩田健太郎: 主体性は教えられるか (★★★)
  • 五木寛之: 親鸞 (★★★★★)
  • 仲谷明香: 非選抜アイドル (★★★★)
  • 小池龍之介: 超訳「ブッダの言葉」 (★★★★★)
  • 「AKB48握手会完全攻略ガチマニュアル」 COSMIC MOOK (★★★★★)
  • 三浦博史: AKB48総選挙に学ぶ心をつかむ技術 (★★★★)
無料ブログはココログ
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

「AKB48がヒットした5つの秘密」 村山涼一

明日より、AKB48公式プロバイダーが発足するという。入会すると、AKB48仕様の

メールアドレスを使えるのみならず、会員限定のコンテンツや、会員用のAKB48劇場

チケット枠など、ファンなら喉から手が出るほど欲しい特典も付いているらしい。

購買意欲をかりたてて止まない、AKB商法であるが、AKB48が成功した秘密を

マーケティング戦略という観点から考察する一冊を読んだ。

Dsc01888

硬軟交えて、書かれており、マーケティング分析の部分だけを取り出すと、専門用語も

出て、理解しにくいが、AKB48の進化という面に置き換えると、意外にも簡単に理解

できるから驚きである。この不況下での最高の成功プロジェクトであるAKB48は、

これからの商品市場の開拓の先駆例なのかもしれない。

AKBオフィシャルネット

2011年10月30日 (日)

麻里子さまセンターのAKB48の新曲 「上からマリコ」

AKB初「上からマリコ」名前が曲名に

昨日、行われたAKB48の全国握手会で、12月7日発売のAKB48の24thシングルの曲名が

発表された。言うまでもなく、先日9月に行われた、じゃんけん大会の優勝者である、

我らが麻里子さま、篠田麻里子センターを務める曲である。

その名も「上からマリコ」w(゚o゚)w な、な、なんと言う曲名。聞いた途端、吉本新喜劇で

皆が一斉にコケるような衝撃を受けた。でも、もし、僕と麻里子さが、対面で

向かい合うような状況があったとしたら、麻里子さまのほうが背が高いので、確かに

「上からマリコ」になるであろう。ちなみに、僕からは、「下からケンケン」である。

と、妄想を膨らませた(・∀・)ニヤニヤ

2011年10月29日 (土)

今日の夕食

今日の夕食
ホット・モットの高菜弁当。これで、380円は安い。

「AKB48総選挙に学ぶ心をつかむ技術」 三浦博史

直接、AKB48のことを書いている本が多数出版されているのは、言うまでもないが、

最近は、AKB48に絡めたマーケティングマネージメント関係の本も数多く出版

されている。先駆けは、もしドラ、こと「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの

『マネージメント』を読んだら」であろう。

Photo

今、この不況の中、唯一、右肩上がりで、まだまだ人気が衰えることがなく、確かに、

会社経営や営業に、何か役立つアイデアがありそうである。本書の著者は、

選挙プランナー、つまり選挙に立候補した人を当選させるのが仕事である。

それゆえ、AKBの選抜総選挙と実際の総選挙を比較しながら、いかにして

人の心をつかむか、好感度をアップするか、を検証している。自分は読んでみて、

どちらかと言えば、次回のAKB総選挙の順位予想に役立つと思われた。結局、

空中戦、つまりメディアに多数出て、よく知られているほうが、沢山の票が得られるため、

41位以下の圏外が21位選抜以上になるのは、極めて困難である。さらにメディア選抜、

つまり12位以内になるのは、もはやありえない。確かに、地上戦、つまり握手会やライブ

でいくら頑張っても、大多数のファンは空中戦で顔と名前を覚えた人に魅了され、

地上戦もそちらに偏る訳だから、余計、格差は開く一方である。それは、ある意味、

現在の日本の社会階層の現実を投影している。

まあ、AKB48の場合、そこにジャンケン選抜という、100%が運の下克上の機会を設けて

いるのだから、その辺は救いがある。

2011年10月27日 (木)

「バブル」 麻里子さまのおりこうさま!

今週の麻里子さまのおりこうさま、お題は「バブル」。言わずもがな、1980年代後半~

90年代前半にかけて、不動産や株が軒並み右肩上がりに高騰したバブル景気のことで

ある。自分には、つい、先日のことのように思い出される麻里子さま、当時まだ

小さすぎて知らなかったようだ。

Photo

バブルと言えば、ジュリアナ東京、ジュリアナと言えばお立ち台、ワンレン、ボディコン、

羽扇子(別称、ジュリセン=ジュリアナ+扇子)と、時代の浮かれ気分を象徴する映像が

必ず流れる。調子に乗り、ジュリセンを振る麻里子さま

Photo_2

バブルについて、両親からの体験談を語る。確かに、自分と麻里子さまより、

麻里子さまの両親のほうが年齢がずっと近いので仕方がないものの、ちょっとショック

そのため、今日はあまり冴えたコメントが出来ない。仕方ないので、ジュリセン踊りの

考案者、荒木師匠(=荒木久美子)を見つけたのでアップしておく。さすがに、20年以上

も経てば、余分な肉は隠せないようだ。彼女は一体、今、何をしているのだろう。

2011年10月26日 (水)

警官が酔って電車内で懸垂

酔って電車内で懸垂、通報された6人みな警察官

警官の不祥事はときどき、ニュースになるが、これはもっと低レベルの話である。

酔った6人の警察官が、電車の中で、つり革に懸垂するなどして騒いでいたため、

見かねた乗客が注意したところ、こづかれたらしい。いくら、酔った勢いとはいえ、

集団で悪のりして、周囲の人に迷惑をかけてはいけない。本来、騒いでいる人を注意する

立場にあるべき役職の人間であり、余計にそうである。まあ、ストレスがたまる仕事なのは

理解できるが、社会人であるのだから、酔いはほどほどに

2011年10月25日 (火)

globe・KEIKOがくも膜下出血

globe・KEIKOがくも膜下出血で入院

年齢の近い人が病気になると、いずれ自分にも順番が回ってくる確信するように

なる。小室哲哉の妻で、globeのボーカルのKEIKO(39)が昨日未明、自宅で倒れ

救急搬送されたとのニュースが流れた。その後、しばらくは、病名不明のままであったが、

本日の夕方のニュースによると、くも膜下出血と診断。緊急手術が行われ成功、

意識も回復したという。

小室哲哉が数年前に詐欺で逮捕されて以来、あまり表舞台に出ることが少なかった

ように思うが、常人とは違う様々なストレスがあったのだろう。頭のてっぺんから出る

ような高い声を出すことがウリだっただけに、復帰後の発声スタイルも気になるところ

である。一命は取り留められたので、後遺症なく回復されることを祈る。

2011年10月24日 (月)

コンビニに火炎瓶相次ぐ

コンビニに火炎瓶相次ぐ=けが人なし-神奈川

物騒なニュースである。何を意図とした犯行かはしらないが、神奈川のコンビニで火炎瓶

投与が繰り返されているらしい。2kmしか離れていない店らしいから、多分、同一犯による

ものとは思うが、いたずらとしては、あまりにも危険すぎるのでやめて欲しい。

昔、火炎瓶は対戦車攻撃に威力のある兵器だったと、読んだことがある。製造は簡単

なのに、戦車さえ焼き尽くす兵器。今でも、海外のデモや暴動で、火炎瓶を投げつける

光景は、よく見られる。

何にしろ、24時間営業の店のセキュリティはもっと、どうにかならないものであろうか。

2011年10月23日 (日)

HKT48、西武ドームで初披露

HKT48、西武ドームで初代21人お披露目 AKBグループ最年少の平均年齢13.8歳

福岡博多を本拠地とするAKB48の姉妹グループHKT48がいよいよ始動。

本日、西武ドームで行われたAKB48の握手会で、初顔見せ行われたらしい。

平均年齢も13.8歳最年少が11歳、最年長が17歳と、今までのグループで最も若い。

年内に、劇場でのライブも行われるのだろうか?是非、こけら落としに参加したい。

HKT48オフィシャルサイト

2011年10月22日 (土)

10月22日のメロンパン

久しぶりに新しいメロンパン。ここ、しばらくは、コンビニのメロンばかりが続いていた

ので、今日は、高級レストランで食事をしているような気分である

Dsc01875

トランドールの「とびっきりメロンパン」。生地は典型的なカリカリ系で、ザラメを全面

にまぶしてある。これだけで、お腹いっぱいになる。たまには、定食以外も

という気にさせる、贅沢な一品であった。

2011年10月21日 (金)

もつ鍋

もつ鍋
旧友が来たりて、今年初のもつ鍋を食す。体全体が暖まる。風邪も治りそうである。

2011年10月20日 (木)

「地方分権」 麻里子さまのおりこうさま!

昨日のお題は、「地方分権」。麻里子さま文科系に弱いらしく、地方を分ける権利?

と、自分にはよく分からないと開口一番に話し、その後、視聴者からの投稿の紹介が

始まった。自分に知識がないことを素直に認め、教えを乞う麻里子さま

我々も彼女の謙虚な姿勢を見習うべきである。

Photo

女王アリをひとつに集約、つまり中央集権ではなく、各地方に女王アリを分散しておくと

いう投稿に従い、イラストで説明。理解の素早さは特筆もの。

Photo_2

最後、パチャの上から覆いかぶさり、じゃれる麻里子さま。うーん、一日でいいから

パチャでいたい。

2011年10月19日 (水)

中日ドラゴンズ 連覇!

オレ竜、球団初の連覇 球団社長の敗戦ガッツポーズで一丸に

どこの球団でも、そうであるが、経営陣であるフロントと、監督をはじめとするチームには、

相当、温度差があるようだ。よく知らなかったのだが、現在の中日ドラゴンズの球団社長に、

落合監督は嫌われていたらしい。9月6日の対巨人戦で敗北したときに、球団社長自身が

ガッツポーズをしたというから、心中穏やかではなかったろう。それをバネに、首位ヤクルト

との10ゲーム差をひっくり返して栄冠を得た中日は、偉い。落合監督、そして、

中日の選手達、本当にあっぱれcrown

2011年10月18日 (火)

セブンイレブンのクリスマス by AKB48

今日、仕事場で、女性たちに渡されたセブンイレブンのクリスマスパンフレット

Dsc01863

クリスマスに対象商品(ケーキやオードブル)を予約すると、AKB48のスペシャルCD

全員に、また等身大ポスターを各メデイア選抜メンバー10枚限定(合計120枚)で

当たるらしい。身長の低い自分から見ると、等身大の麻里子さま、って多分、

見上げる大きさなんだろうな゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

普段、お世話になっている職場であるし、本音は麻里子さまのポスターを当てたい

ために、注文に応じていいかな、と思う。さすがに、ケーキを何千個も買う人間はいない

だろうから、当たりやすいのでは・・・と期待。happy01

2011年10月17日 (月)

しょうが湯

久しぶりに風邪を引いた。2泊3日の名古屋出張の会場か、行き帰りの新幹線の中で、

うつったのだろうか。朝から、ノドは痛く、声もかすれて、寒気がする。ここしばらく、

寒くなってから、咳をしている人が多い。

Dsc01862

今日は、しょうが湯を飲んで、暖かくして、ゆっくりと休もう。おやすみなさいsleepy

2011年10月16日 (日)

SDN48、来年で解散?

SDN48まさかの全員卒業、突然の決定にファン説明求める

昨夜、ツイッターを見ていたら入ってきた、突然のニュース。AKB48のお姉さんグループと

して、AKB劇場で公演を行なっていたSDN48来年の3月31日に、全員卒業する

らしい。

つまりは、解散てことのよう。週末の夜(時に平日も)に公演を行い、私も過去に2回

ばかり、観た。AKB48と違い、抽選も当たりやすかったので、自分としては、劇場の

雰囲気を味わいに行くために重宝していたのだが・・・。

あまり人気がなかったのか、それとも海外に作ろうとしているAKBの姉妹グループに

分けて移籍するなどの考えか?AKBと比べて、アダルトでセクシーなところが、

魅力的だったのに、残念である。AV業界に行かないことを

ちなみに、「SDN48の麻里子さまたる」、芹菜ちゃん。スタイル抜群です。

2011年10月15日 (土)

学会2日目

医師でも、私の専門分野は、人手不足というが、さすがに、日本中から集まると、沢山、いるな、て思う
。勿論、コメディカルの人や薬品会社や医療機器の関係者も含まれているとは、思うが。それにしても、医療の進歩は早い。あまり経験しない病気だと、いつのまにか、新しい治療法が開発されてたりする。まあ、知識をアップデイトしながら、やっていくのみ。さあ、今から、空腹を満たしに街へ出よう。

2011年10月14日 (金)

名古屋に出張


今日から名古屋で学会。夕方、仕事が終わってから、新幹線で直行。ホテルでビール片手に、名古屋名物、「世界の山ちゃん」の煎餅にかじりつく。天気が良ければ、本場の山ちゃんに行くのだが、あいにくのじゃじゃ降り。あーした、天気になーれ。

2011年10月13日 (木)

「インフォームドコンセント」 麻里子さまのおりこうさま!

昨日の麻里子さまのおりこうさま、お題は「インフォームドコンセント」。

市民権を得ていると思われる、医療用語であるが、麻里子さま、よく知らなかった

ようだ。冗談とは思うが、「電気のコンセントと関係があるのか・・・」と最初のほうで、

言っていたsign02

Photo

今日の投稿では、「同意を得た上で、治療を受けること」、と啓蒙的な説明が行われ、

第3番目の、漫画による投稿がおりこうさまに。

Photo_3

麻里子さまのお茶目なしぐさを楽しみながら、現代用語の基礎知識を勉強できる

いやあ、現代の若い人っていいな。

2011年10月12日 (水)

91歳の女性がバンジージャンプ

米・カルフォルニア州で91歳の女性が誕生日にバンジージャンプ 今回が7回目の挑戦

記事の読者としては、ついつい、拍手したくなるが、本当は辞退して欲しい

やはり、ある一定の年齢を超えると、精神的・肉体的ストレスが、循環器系に与える変動

は相当なものであろう。もし、バンジージャンプの最中に、心筋梗塞や脳出血を起こせば

どうするのであろうか。真似する高齢者が増えないためにも(日本では増えないとは

思うが)、できるだけ、こういった、ニュースはあまり大きく報じて欲しくはない。

2011年10月11日 (火)

「AKB48最強考察」  岡島紳士と18人のヲタ

新幹線の行き帰りは、軽い内容の本を読むのがよい。難解なものでは、途中、眠くなって

寝ると、内容を忘れてしまい、再び、初めから読み返す必要があるからだ。

今回、一般の人にとってはコアであるが、私のようにある程度、知識がある人間に

とっては、極めて理解しやすいこの本を読んだ。

Dsc01850

AKB48の売り出し方を二語で言うなら、「ヤンキー」と「ファンシー」らしい。

ヤンキーとは、所謂、不良の生き様やファッション全般のこと。

ファンシーとは、可愛さのこと。その二つを究極に追求したのがAKB48という。

たしかに、「マジすか学園」という、ヤンキードラマさえ作られている位である。

また、本書では、悪名高いAKB48商法についても、具体例をあげて考察してある。

ただし、これについては、決して、欠点ばかりではなく、ファン自身が、それによる

見返りを得て、幸せを感じているのでいいのでは、と擁護している。

確かに、自分で稼いで、自分の責任で金を使っている人間にとっては何の問題ない。

ただ、子供の金銭感覚への影響と、いわゆるオマケ目当てで買われて、

本体が捨てられる(例えば、握手権だけ取り、CDが大量に廃棄される)、という

道徳上の問題(モッタイナイ)はやはりあると思う。

軽い内容でありながら、現在の日本の流行の裏考察になっている。写真かグラビアが

付いていれば、もっと、読みやすいのではと思う。

2011年10月10日 (月)

クマ出没で立ち入り禁止も 札幌市

クマ出没で立ち入り禁止も 連休の札幌 警戒強化

札幌市内でヒグマの目撃情報が相次いでいるらしい。今年は、主食のドングリが不作で、

冬眠前の胃袋を満たすために、食料を探しに、市街まで下りてきているいるらしい。

人間の立場から言えば、街中でクマに出会うなど、決してあってほしくない。でも、

もともと、クマのいた場所の森林を伐採して、クマの生息地を狭めていったのは、

人間であるだけに、複雑な心境である。もう遅いかもしれないが、人間だけでなく、

人間以外の動物にも優しい環境政策を講じる、というのが望ましいが・・・

果たして、可能であろうか?

2011年10月 9日 (日)

「『空気』の研究」 山本七平

秋の夜長には、昔の名著にゆっくりとひたるのがふさわしい。少し、自分の脳では

理解するのが難解と思える本も、挑戦できる余裕がある。

Dsc01849

以前より、読みたいと思っていた同著をamazonで購入。「日本人とユダヤ人」を始め、

日本の社会、文化を評論していた山本七平の代表作の一つである。

1991年没とあるから、もう死後20年経過していることになる。

太平洋戦争の開戦に踏み切ったのは、一体、何であったのか?

戦前の日本の研究機関でのシミュレーションで既に敗北は決定的であったことや、

首相の東条英樹や昭和天皇も、最後まで開戦に反対していたことは知られている。

それでも、開戦を決定せざるを得ない「空気」が日本全土を包み込んでいて

そのまま戦争に突入していった。また、戦後も、前回の総選挙での民主党圧勝や、

今回の原発事故後の社会の論調を見ても、「空気」の果たす役割は大きい思える

「空気」が読めない=KYという侮蔑の言葉がある位であるから、日本で空気に従わない

ということは、非国民であるにも等しいということか。日本社会における「空気」について

の研究が、既に約30年以上前に執筆されていたのは、驚きであった。

逆に、その後も、日本の社会は、ずっと成熟しないまま、相変わらず「空気」に支配

され続けているということなのだろう。キリスト教について素養がないと、読みにくい箇所も

あるが、日本の社会と文化の解読には、必読の書である。

2011年10月 8日 (土)

10月8日のメロンパン

昨日、ブログ読者より、メロンパンの差し入れを頂いた。北九州市若松にある、

パン工房高須」のものらしい。本当に有難い。

Dsc01848

以前、海老名パーキングエリア内にあるパン屋で買ったメロンパンに似ている。大きくて、

柔らかく、砂糖をたっぷり使ってある。一個食べただけで、主食をたいらげたという、

満足感が得られる。少々、価格が高くても、仕方なしとうなずける味である。

月に1回くらいは、この手の高級メロンパンを食すのもよいか。

2011年10月 7日 (金)

「ダイエット」 麻里子さまのおりこうさま!

一昨日の「麻里子さまのおりこうさま」のお題は、ダイエット。多くの人にとって、

興味はあるものの、耳の痛い話である。

Photo

3つの投稿の内容で一貫していたのは、ダイエットは、して食事を摂らないことに

あらず、行き過ぎは健康を蝕むということであった。麻里子さま自身、痩せているより、

少しぽっちゃりしているほうが好きだとのたまわれていた。おそらく、彼女は、仕事上、

普通の人よりずっと、スタイルや体重を気にしていると思うが、過剰なダイエットから

病気になる視聴者がいることも考えて、そのように言ったのだろう。

Photo_2

まあ、痩せても、大半、というかほぼ全員が、麻里子さまにはなれない

ならば、健康位は維持しておきたい、というふうに、潔く諦めて、普通においしいものを

食べるほうが幸せだろうnoodle麻里子さま一日にしてならず。snail

2011年10月 6日 (木)

スティーブ・ジョブズ氏 死去

今朝、仕事場でパソコンを開いていたとき、突然の訃報が飛び込んできた。この8月

まで、アップル社のCEOであり、アップル・コンピューター創設者の一人である、

スティーブ・ジョブズ氏が亡くなられた。享年56歳。

まだ、パソコンが今のように普及していない頃、アップル・コンピューター(マッキントッシュ

は、一部の富裕層の持つパソコンというイメージがあった。同じ職場でも、ちょっと

スノッブな先生だけが、自慢げに使用していた。その後、iMacの発売頃から庶民の手にも

入るようになり、音楽通信メディアとしてiPodの大成功。

さらには、多機能通信端末のiPhoneiPadと次々と大ヒット商品を開発し、今や、

時価総額で世界一の企業に育て上げたのが、ジョブズ氏である。

私も、金持ちの持つ機器という先入観のために、今まで、手を出せずにいたものの、

先日、やっとiPadを購入したが、こんなに便利で快適な機器を知らずに過ごしてきたこと

に、つくづく後悔している。まだ、SNSやブログの閲覧にしか使っていないが、無限の

使い方の可能性がありそうで楽しみ。ジョブズさん、本当に有難う。ご冥福をお祈ります。

2011年10月 5日 (水)

秋の夜長

すっかり秋めいて寒くなった。ついつい、夜更かししてしまいそうになる。

年のせいかもしれないが、最近、めっきり、疲れやすくなり、かと言って、あまり熟睡も

できない。体が気持ちについていけなくなり、そのギャップに気持ちがいらいらし、

つい短気を起こしてしまう、悪循環である。ゆっくり、休むのが一番いいか。

おやすみなさいsleepy

2011年10月 4日 (火)

中日が3連勝、首位ヤクルトに1ゲーム差

中日が3連勝、首位・ヤクルトにゲーム差1

あまり、当ブログでは、スポーツの話題を載せないが、セ・リーグが終盤になって、

面白くなってきた。すでに、今年で監督の辞任が決まっている、中日が、首位と1ゲーム

にまで追いついた。でも、落合監督って大したものである。過去8年間のうち、

3回優勝し、また7年が2位以内らしい。昔から、「俺流」と呼ばれ、どちらかと言えば、

個人のプレーに重きを置く人と思っていたが、監督のように集団をマネージメントをする

能力も長けているようだ。是非、真弓監督に代わって、阪神タイガースの監督をして

ほしい

【プロ野球】数字で振り返る、中日・落合監督の「名将度」

2011年10月 3日 (月)

乃木坂46の冠番組、始まる

昨日より、乃木坂46の初冠番組「乃木坂って、どこ?が、テレビ東京系列で始まった。

乃木坂46とは、以前、ブログでも紹介したが、AKB48の公式ライバルとして認められた

唯一のアイドルグループで、プロデューサーは、同じく秋元康である。SKE48やNMB48

らとの決定的な違いは、本拠地たる劇場を持たないことらしい

Dsc01833

秋元康によると、ライブのたびに、ファンからの投票で順位が入れ替わる予定らしいので、

AKB48より、さらにメンバーの選抜がスピードアップされるとのこと。

Dsc01834

昨日の自己紹介コーナーを見ていて、推しメンになった子を、紹介。

東京出身の生田絵梨花ちゃん、14歳。特技はピアノで、県庁所在地が全部言えると

のことであった。清楚な正統派アイドル顔である。

Dsc01836

AKB48以上に、美形が多く、各人がうまく個性を際立たせないと、成功しにくいのでは、

と長年、アイドルを見続けてきた者としての感想。今後の活躍を期待shine

乃木坂46公式サイト

2011年10月 2日 (日)

上海のミスド、破壊され通路に

上海のミスタードーナツ店、破壊=「通路造る」と貸主強硬手段

どこの国でも、不動産のトラブルはよくあると思うが、こんな強硬に打って出るとは、

さすが、中国恐るべしである。営業中のミスドがいきなり停電となり、その後、

ビル管理会社の幹部が店の壁を壊し、通路に変えてしまったらしい。所変われば、

というものの、もはや、日本の常識では通用しないのかもしれない。共産党の一党独裁

国家とはいえ、せめて、法律の整備と遵守はしてほしいものである

2011年10月 1日 (土)

映画 「モテキ」

久しぶりに映画を観に行く。前回、見たのが、「もしドラ」で6月初め頃だったから、おそらく

4ヵ月ぶりかと思う。映画館に来てみると、ラッキーにも、今日は、映画半額とのこと。

すごい、得した気分happy01

Dsc01829

昨年、テレビ東京系列の深夜ドラマで人気を博した「モテキ」が、映画化されたとの

ことで、迷わず選択。映画版のために、オリジナルストーリーが書き下ろされたらしいが、

大体の内容は予想通りであった。主役はドラマ同様、森山未來

準主役で本命のお相手役は、7年前に映画「世界の中心で愛を叫ぶ」でも共演した、

長澤まさみ。以前より、ますますセクシーに成長している。

今まで恋愛に全く縁のなかったヲタクの主役に、突然、モテる時期が到来。

当たっては砕け、悩みながら、成長していくというラブコメディ。ヲタクが絶世の美女を

ゲットする話というと、「電車」がその代表であるが、こちらの作品のほうが、

複数の美女と同時進行で絡めるため、より羨ましい。また、「電車男」では、

コミュニケーションツールが、2チャンネルの掲示板であったが、こちらはツイッター

である。文明の利器がいくら進化しても、男女の恋愛模様に変わりはない。

J-POPが随所に多数織り込まれており、音楽映画としても十分に楽しめる

是非、ご覧あれ。

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »