フォト

最近読んだ本

  • 尾久守侑: 国境とJK (★★★★★)
  • 岩田健太郎: 「リスク」の食べ方-食の安全・安心を考える (★★★★★)
  • 野々村直道 勝谷誠彦: にっぽん玉砕道 (★★★★★)
  • 渡邉恒雄: 反ポピュリズム論 (★★★)
  • 中本千晶: なぜ宝塚歌劇に客は押し寄せるのか (★★★★)
  • 岩田健太郎: 主体性は教えられるか (★★★)
  • 五木寛之: 親鸞 (★★★★★)
  • 仲谷明香: 非選抜アイドル (★★★★)
  • 小池龍之介: 超訳「ブッダの言葉」 (★★★★★)
  • 「AKB48握手会完全攻略ガチマニュアル」 COSMIC MOOK (★★★★★)
  • 三浦博史: AKB48総選挙に学ぶ心をつかむ技術 (★★★★)
無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 2012/7/8 AKB48握手会(前編)  片山陽加 | トップページ | 7月15日のメロンパン »

2012年7月10日 (火)

2012/7/8 AKB48握手会(後編) 大家志津香、高城亜樹、岩佐美咲

握手会の第3部は午後の2時からである。第2部の終了が12時であるから、休憩時間は

2時間ある。その間、昼食を取り、グッズを見たりして時間をつぶす。会場内では、

ずっとAKB48のPVが流されていて、さらに昨日は、会場内じゃんけん選抜の抽選

行われていたので、飽きることはないものの、ずっと立ちっぱなしで足が棒になる

会場の外には、ベンチもあるのだが、すでに大勢の人間に占拠されており、その上、

荷物や生写真を広げて自分の世界に浸っているものもいる。こういう時こそ、

同じファンとして、なるだけ、多くの人がくつろげるように、つめて座ってほしい

Photo_2

やっと、2時間が経過し、第3部が開始。第3部のメンバーは上の御三方である。3人とも

10秒ずつなので、時間が足らなくなるわけではないが、これが3人とも人気メンバーの

場合は、時間内に回れない可能性も出てくるため、最初からそういう買い方はしないのが

無難である。結局、大家志津香高城亜樹岩佐美咲の順で回ることにした。

Photo_3

まずは、しーちゃん、こと大家志津香( おおや しづか )ミラクル9というクイズ番組で、

いつも珍解答をするメンバーと言えば、知っている人も多いのでは。福岡県出身で、

先日HKTに移籍した、指原莉乃の親友である。彼女は、正規メンバーに昇格した時の

個別握手会で、まだファンが少ない頃、握手する行列がすぐに途切れて、

ただじっと立ったままで待っていて、ついには泣き出してしまったというシーンをテレビで

放送された過去がある。

その後、テレビ放映の影響と持ち前の頑張りもあって、今や、暗い過去もどこ吹く風という

具合に、他のメンバーにも見劣りしないだけの行列ができていた。自分もこの3月まで

福岡県に住んでいたため、地元ネタで話かけたが、あまりよく理解されなかったのか、

事務的に返事された。

教訓その一。10秒でローカル話題は無理。

Photo_4

二人目はあきちゃ、こと高城亜樹( たかじょう あき )

今回、握手するメンバーでは一番、順位が上で、今年は、残念ながら、17位と

たった一位の差で選抜メンバーからもれ、今年はアンダーガールズのセンターである。

去年までは選抜メンバーは21位以内だったものの、今年から16位以内と変更されたため、

本当に残念。そのことについての弁を述べるっきゃない。

「今年は、選抜に入れずに、残念でしたね。来年こそ、入ってください。アンダーガールズの

センター頑張ってください」

「ありがとうございます」

時間が10秒を超えたため、剥がしやに剥がされたが、その時に力を込めたあきちゃ

握力が強かった。彼女は、中高6年間テニスをやっていたらしいが、やはり、

ラケットを握り続けて鍛えた握力は半端じゃない

教訓その二体育会系アイドルの握手には気をつけろ。

Photo_9

3人目はわさみん、こと岩佐美咲( いわさ みさき )AKB48メンバーで唯一、演歌を歌う

子と言えば、お分かりだろう。演歌も歌うけど、ダンスも上手で、去年、忘年会の余興で、

大声ダイヤモンドを踊った時のレッスン動画で踊っていたのは彼女であった。

結構、繰り返して見たので、初めて会った気がしなかった。また、彼女、今年は

総選挙33位でネクストガールズのセンターに選ばれている。

「ネクストガールズのセンターおめでとう。また、去年は、大声ダイヤモンドのレッスン動画で、

勉強させていただきました」

「ありがとうございます。見てくれたんですね、うれしいです」

教訓その三。自分が楽しむためには、まずはメンバーを喜ばせること

推しメンの喜ぶ顔は、ファンにとって最高の癒しであるshine

Photo

« 2012/7/8 AKB48握手会(前編)  片山陽加 | トップページ | 7月15日のメロンパン »

AKB48」カテゴリの記事

コメント

僕はAKBの握手会に参加したこと無いのでわかりませんけど、一般的に握力を感じれるぐらいの握手てなかなか無いですよね。
先生のコメントにあきちゃはグッと来るものがあったのでしょうか( ^ω^ )

京都市生まれ浜松市民さん。ググッてみたところ、やはり、あきちゃの握力は、他のメンバーより10kgも強いようです。強く握られたい方、お勧めです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1455847/46264814

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/7/8 AKB48握手会(後編) 大家志津香、高城亜樹、岩佐美咲:

« 2012/7/8 AKB48握手会(前編)  片山陽加 | トップページ | 7月15日のメロンパン »