フォト

最近読んだ本

  • 尾久守侑: 国境とJK (★★★★★)
  • 岩田健太郎: 「リスク」の食べ方-食の安全・安心を考える (★★★★★)
  • 野々村直道 勝谷誠彦: にっぽん玉砕道 (★★★★★)
  • 渡邉恒雄: 反ポピュリズム論 (★★★)
  • 中本千晶: なぜ宝塚歌劇に客は押し寄せるのか (★★★★)
  • 岩田健太郎: 主体性は教えられるか (★★★)
  • 五木寛之: 親鸞 (★★★★★)
  • 仲谷明香: 非選抜アイドル (★★★★)
  • 小池龍之介: 超訳「ブッダの言葉」 (★★★★★)
  • 「AKB48握手会完全攻略ガチマニュアル」 COSMIC MOOK (★★★★★)
  • 三浦博史: AKB48総選挙に学ぶ心をつかむ技術 (★★★★)
無料ブログはココログ
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« AKB48 東京ドーム公演初日 | トップページ | 「AKB48白熱論争」 小林よしのり 中森明夫 宇野常寛 濱野智史 »

2012年8月29日 (水)

NMB48研究生 「会いたかった」公演

この夏休みは、AKB48の東京ドーム公演で幕開けしたが、後半にはNMB48劇場の遠方席

のチケットも運よく当たっていた。実家に帰宅がてらに初参戦。いざ、大阪へ。

Nmb48

お笑いの「よしもと」がやっているというのもあって、難波グランド花月(NGKシアター)の

ちょうど前の地下1階が劇場である。大阪らしく、入口はヒョウ柄のイメージで象られて

いる。入場の2時間前から、券を発売というのもあり、例の腕輪をつけてもらった後は、

2時間のヒマを持てあます。でも、難波のど真ん中であり、このビルの1階はジュンク堂、

目の前はNGKホール、その横にAKBショップがあるので、時間つぶしには困らない。

私は、NMB48は、山本彩と、渡辺美優紀以外は、知らない。さらに、今日は全員が

研究生(3期生らしい)ということで、より知らない。これから、明日の正規メンバーを

目指して、頑張る無名の子ばかりのお目見え。

劇場に入場して驚いたのは、二本柱がないこと、また入場した全員が座って観ることが

できることである。でも、二本柱は秋葉原の劇場だけなので、当然か。立ち見がないと

盛り上がりに欠ける気はするが、舞い上がって周囲の迷惑となるファンがいないのは、

喜ばしい。

「会いたかった」公演のセットリストの曲順は他のチームによるものと変わらないが、

アンコールで、NMBならではの曲が入っていたのが、新鮮。

他の方のブログを参考にしたが、多分、次の曲順である。

1 Overture(NMB48ver.)

2  嘆きのフィギュア

3 涙の湘南

4 会いたかった

5 渚のCHERRY

6 ガラスのI Love you

7 恋のプラン

8 背中から抱きしめて

9 リオの革命

10 JESUS

11 だけど‥

12 桜の花びらたち

EN1 未来の扉

EN2 スカート、ひらり

EN3 NMB48

EN4 ヴァージニティー(3期生ver.)

EN5 メドレー【ナギイチ、フライングゲット、青春のラップタイム、ヘビーローテーション】

最後にハイタッチがあるのは、他のチームと同じであるが、その途中でいきなり

肩たたきタイムが挟まれるのは、NMBならではのよう。

地方は地方で、違った色合いを出して売るのは、面白い。

ダイヤの原石を探して、無名の頃から、応援するのも、楽しいと思う。

大阪にいれば、毎日でも参加したい。

« AKB48 東京ドーム公演初日 | トップページ | 「AKB48白熱論争」 小林よしのり 中森明夫 宇野常寛 濱野智史 »

AKB48」カテゴリの記事

コメント

純情U-19っていう歌が一番好きです(*⌒▽⌒*)

♪~19まで純情を守らせてくれ~♪

NMB48は山本彩ちゃんが好きです(*⌒▽⌒*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1455847/46869573

この記事へのトラックバック一覧です: NMB48研究生 「会いたかった」公演:

« AKB48 東京ドーム公演初日 | トップページ | 「AKB48白熱論争」 小林よしのり 中森明夫 宇野常寛 濱野智史 »