フォト

最近読んだ本

  • 尾久守侑: 国境とJK (★★★★★)
  • 岩田健太郎: 「リスク」の食べ方-食の安全・安心を考える (★★★★★)
  • 野々村直道 勝谷誠彦: にっぽん玉砕道 (★★★★★)
  • 渡邉恒雄: 反ポピュリズム論 (★★★)
  • 中本千晶: なぜ宝塚歌劇に客は押し寄せるのか (★★★★)
  • 岩田健太郎: 主体性は教えられるか (★★★)
  • 五木寛之: 親鸞 (★★★★★)
  • 仲谷明香: 非選抜アイドル (★★★★)
  • 小池龍之介: 超訳「ブッダの言葉」 (★★★★★)
  • 「AKB48握手会完全攻略ガチマニュアル」 COSMIC MOOK (★★★★★)
  • 三浦博史: AKB48総選挙に学ぶ心をつかむ技術 (★★★★)
無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月27日 (日)

空からマリコ!

今日は、記念すべき日であった。皆さん、ご存じかと思われるが、格安航空の

ピーチ・エアラインの関西空港~成田空港間の初就航の記念で、

われらが、麻里子さまキャビン・アテンダントとして、搭乗されたのである。

Photo_3

飛行機の外装に、麻里子さま描かれていて、夢の飛行機って感じ、乗ってみたい。

今日は、おそらく、特に東京へ行く用事がなくても、搭乗した人が大半だったと思う。

知った時に、私もすぐさま応募しようとしたが、すでにソルドアウトであった。

まあ、当然か。

Photo_2

麻里子さま、同じ空間で同じ空気を吸えた人は、本当に幸せだと思う。このまま、

ずっと、降りることのない飛行を続けれたらって、乗っている誰もが願ったであろう。

できれば、年に1回くらい、同様の企画を組んで欲しい。

AKB48 32ndシングル「恋するフォーチュンクッキー」発売記念大握手会 in パシフィコ横浜 part3 柏木由紀、須田亜香里

いよいよ、握手会の締め、第5部である。会いたいメインをどこに持ってくるかは、

人それぞれであるが、やはり、それが最後なら一番、満足感を得て、帰路に就くことが

できる。できれば、神対応と呼ばれる最もファンサービスの旺盛なメンバーなら、

この上なく至福だろう。

今回、締めの部に選んだのは、選抜総選挙4位のゆきりん、こと柏木由紀と、16位の

あかりん、こと須田亜香里。二人とも、AKB48の握手会では、神対応で有名である。

そのため、かなり待ち時間が長いことが予想され、3人目の握手は設けなかった。

まずは、ゆきりん。さすがに、これも松井珠理奈と同じく、受付の前にすでに往復で5列

ができていて、圧倒される。また、ゆきりんにいじってもらうことを望んでか、

顔に絵を描いていたり、コスプレをしているファンを見かける。私の前の男性が、

女装+顔がやまんばメイクだったため、周囲からじろじろ視線を集めており、

その隣にいる、自分自身が目のやり場に困った~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

この人の後なら、ゆきりんの印象には全く残らないだろうな・・・・

Photo

「ゆきりんですね、頑張ってください」

「今日は、ありがとうございます」

「夢中にさせちゃうぞ、やって!」

すると、握手をした後に、右手を人差し指を立てて、右斜めにつき出した後、

左目でウィンクし「夢中にさせちゃうぞ!」

その時間、わずか2秒、私のハートに、いきなり、ドスンと銃弾が撃ち込まれた

こうやって、ゆきりん中毒になるファンが増えていくんだろうな、って感心。

Photo_2

最後は、あかりん。彼女も握手会の神対応は有名。彼女との握手は二度目である。

面白いのは、彼女は握手した後、自分から握手の手を緩めようとしないため、いわゆる、

剥しや(時間制限になると、握手しているファンを剥す役目のスタッフ)とあかりんの

引っ張り合いになり、その光景は「地引き網」とも呼ばれているらしい。

今日は、何かいいことがあったのか、前回よりも、よりテンション高く元気があったよう。

「いつも、ありがとうございます」

「いつも、応援しています。頑張ってください」

2人とも10秒ずつであったが、神×2で本当に満足できた。この二人は、これからも、

リピートしていきたい。

今回の握手会で、AKB48握手会が、ますます、自分の生活になくてはならない

ものになりつつあるような気がした。

2013年10月25日 (金)

AKB48 32ndシングル「恋するフォーチュンクッキー」発売記念大握手会 in パシフィコ横浜 part2  高橋みなみ、倉持明日香、島田玲奈

握手会は、好調なすべり出しで始まり、何とか、今回は全員とできそうな気がした。

第4部は、高橋みなみ倉持明日香島田玲奈である。この3人位のポジションなら、

握手する順番は、言うまでもなく、最も人気のないものから行くのが順当である。

Photo

まずは、NMB48のチームMキャプテン、しまれな、こと島田玲奈。チームMの劇場公演に

行ったときに、名前は聞いていたのだが、実際に顔を知ったのはこれが初めて。

玲奈、という名前は、SKE48の松井玲奈が有名だが、浪速の玲奈もなかなかの美人

ちょっと、戸田恵梨香に似ている。彼女は、NMB48の二期生だが、2011年に以前の

プリクラがネット上に流出し、一度、謹慎処分になった過去を持つ。そこから、復帰し、

チームMのキャプテンになった苦労人。

「この前、チームMの劇場公演に行きました。チームMのキャプテンでしょ?

やはり、実物はきれいですね」

「ありがとうございます。また、劇場に来てくださいね」

人気メンバーでなくとも、意外に可愛いメンバーっているもんです。

Kuramochiasuka

お次は、もっちー、こと倉持明日香。言うまでもなく、元ロッテで、「炎のストッパー」として、

一世を風靡した倉持明の娘さんである。いつも、思うのだが、プロ野球選手の娘さんって、

美人が多い。やはり、美人な奥さんをもらうことが多いせいか。プロレスの小橋健太の

ファンということから、その話をしようかと考えたが、最近、プロレスをあまり見ていなかった

ので、お父さんの話で・・・

「お父さんの若いころ、ファンでしたよ」

「親子2代で応援してくれているんですね。ありがとうございます」

何か、とてつもなく、自分が年寄っているような気がした・・・とほほbearing

Photo_4

最後は、この人、AKB48の良心、AKB48の顔。ある意味、現在の日本の、一つの組織に

立つ管理者として、最も類まれなるリーダーシップを発揮している人間と言っても

言い過ぎではない。何よりも、一度はこの目に焼き付けたかったメンバーである。

さすがに、たかみなの列は混んでいた。同性のファンが多いという噂通り、

女子の中高生が多い。やはり、こういうしっかり者の姉貴キャラに憧れるんだろう。

「いやあー、若いのに目力がありますね」

「目力ですか・・・そんなことないですよ」

確かに上のような顔でした。まあ、AKB48グループ全部をまとめている総監督ともなれば、

へらへらはしていられないのでしょう。

第4部も全員と握手。もう一部、次は2人なので、クリアできそう、と考え第5部を待った。

2013年10月23日 (水)

AKB48 32ndシングル「恋するフォーチュンクッキー」発売記念大握手会 in パシフィコ横浜 part1 松井珠理奈、片山陽加、與儀ケイラ

今回の握手会は第3部より参加。以前は、第3部というのは、午後の枠だったはずだが、

最近、握手会の始まりが早くなったよう、12時からであった。ちなみに、この日は、

第3~5部の3部に参加し、5部終了でも、まだ午後5時であったから、まだ早い。

いつも、握手会に参加して、最も考えるのは、並ぶ順番である。一つの部に2人くらいの

握手なら、少々、人気のある選抜メンバー同志でも握手が可能であるが、

3人を超えてくると、そのメンバーの人気度と、並ぶ順番により、制限時間内に受付

できずに、握手ができなくなる。過去3回くらい、そのために、毎回、1人は時間切れの

メンバーがいた。今回は、3部で、合計8人。第3部に3人、第4部に3人、第5部に2人と

組み合わせた。

3部は松井珠理奈、片山陽加、與儀ケイラ

4部は高橋みなみ、倉持明日香、島田玲奈

5部は柏木由紀、須田亜香里である。

今回は、選抜メンバーだけで4人含むので、うまく、並ばないと、おそらく全員とは

握手できないだろう。

まず、第3部。握手開始時刻の15分前。松井珠理奈が、最も長蛇になるのは分かっていた

ため、他の二人のどちらにしようかと考えたが、前回の選挙で64人にも入らなかった

NMB48の與儀ケイラは、いつ並んでもすぐに握手できるのは分かっていたので、

はーちゃん、こと片山陽加の列を見に行ったところ・・・・ラッキー、まだ5人くらいしか並んで

いない。キーメタ!

Photo

もう、はーちゃんとの握手はたぶん、7回目となる。最初の1回が握手券1枚であった

以外は、他は全部3枚ずつなので、合計19枚、お金に換算すると・・・・

まあ、ケチなことは言わない。好きなんだから、惜しみなくdollar

「その、衣装。じゃんけん大会の、艶嬢(片山語では、アダージョと発音)じゃ、ないです

か!」

「そうですよ、分かりました?あれから、元気でしたか?」

「もちろんですよ。今日、会えるのが楽しみで首を長くして待っていました。そういえば、

この前、SEMPOを観に行ったよ。はーちゃん杉原節子役、似合ってたよ。

やはり、清楚な昭和の女の役って、一番合っているね。あー、これ、誉めているんだよ・・・」

「ありがとうございます。観に来て頂けたんですね。うれしいです。

衣装も可愛かったでしょ」

「これからも、はーちゃんのお芝居は観に行くので、頑張ってね」

て具合に、合計30秒が過ぎ、無事はーちゃん詣でが終了。まだ、握手開始時刻から、

8分しか経っていない。余裕で3人、握手できそうok

Photo_2

最近、自分は、握手会の場を、新しいメンバーを覚える場所として活用している。

テレビでは、殆ど写ることのないメンバーを、自分の目で確かめることができ、

自分だけのダイヤの原石を見つけることができれば、この上ない幸せだろう。

まだ、有名でない研究生の時代なら、握手する人も少ないし、メンバーの方から認知され

る可能性が高い。それで、そのうちに有名になれば、こちらとしても鼻が高い。

って、いうわけで、前日にMUSIC STATIONに出ていた、NMB48チームM所属の

與儀ケイラを選択。来る前の、新幹線の中でGOOGLE+を見ていたところ、が誕生日で、

14歳になったばかりらしい

「お誕生日おめでとう。MUSIC STATION出てましたね!」

「ありがとうございます。私が出たところ、分かりました?」

本当はよくわからなかったが、「ちょっとだけ、出てましたね。きれいですね」

と社交辞令を言ったところで、剥され。父方の祖母がブラジル人だというだけあって、

リア・ディゾンみたいな感じである。食べ盛りなのか、ちょっと、写真より、

ぽっちゃり気味に思えた。

2人でまだ、13分しか経っておらず、余裕で、最終列、珠理奈の元へと歩んだ。

Photo_3

さすがである。すでに、受付の前に、5往復、列が出来ている。特攻服、制服姿、

着ぐるみ、顔に絵を描いた人、上は70代から下は乳母車に乗った子供まで

、凄いファン層の厚さ。先日のじゃんけん大会が、彼女をより全国区にしたようである。

「じゃんけん大会、優勝、おめでとう!来年は、総選挙で1位になってね」

「ありがとうございます。頑張ります」

悪魔っぽい、ネコ耳のような黒い小耳を頭に付けて立っていた。成長盛りで、自分よりも

既に背が高い。そのうち、彼女の尊敬する麻里子さまのようになりそう。

よく、貧血で倒れるらしいので、くれぐれも、無理をせずに、頑張って欲しい。

今回は、いつもより、幸先のいいスタート。全員握手を目指せそう!!!

2013年10月22日 (火)

初めてAKB48個別握手会に参加する人のために

10月19日にパシフィコ横浜で、AKB48の32ndシングル「恋するフォーチュンクッキー」の

握手会があったので、ぜひ、そのネタをアップしたいのだが、その前に握手会初心者の方

のために、注意することを書いておく。

実は、先日の握手会、初めて参加する知り合いの人と一緒に行くはずだったのだが、

重要な書類を間違って破棄してしまったとのことで、彼は行けず、結局、自分一人で行く

はめになった。その人は、前日に準備をしていて気付いたようで、相当、凹んでおられた。

まず、個別握手会に参加するには、これから述べる、3種の神器が必要である。

本人の身元が確認できることで、盗難、転売を防止する目的のようだ。

①チケット

Photo

これを忘れる人は、まずいない。これを受付で差し出して並び、握手の直前にスタッフに

渡して、いよいよ握手する。本来、没収されるものであるが、これは、残念ながら、

限られた時間内に受付に並べず、時間切れとなり手元に残ったチケットである。

しほりん、こと鈴木紫帆里ちゃん、ごめん~~~

②身元を確認できるもの

顔写真付きのもの(運転免許証やパスポートなど)なら、それ一枚でOK。顔写真のない

もの(健康保険証など)では、同様の証明をもう1種類、合計2種類持っていないと

いけない。電気、ガスなど公共料金の伝票は使えない。

握手会のサイトで、説明をよく読んでいくこと。

③納品書

Photo_2

今回、知り合いが誤って捨てたのがこれ。また、ネットで調べたところ、これを捨てて、

握手会に参加できなくなった人は、結構、多いよう

なぜ、重要か?まず、この納品書には、握手するメンバーの名前とその枚数、さらに本人

の名前と住所も印刷されてあるのである。たまたま、チケットを他人から盗んで、

それで握手しようにもできない仕組みになっている。また、身元証明書と照合するのも、

この納品書だけである。絶対に、忘れては、ならないのである。

せっかく、握手券の枚数分、CDを買うわけであるものの、CDは1枚あれば十分。

握手できないのなら、価値は半減以下、もらってくれる人がいなければゴミ箱行である。

くれぐれも忘れないように。

AKB48  32ndシングル「恋するフォーチュンクッキー」劇場盤 発売記念握手会詳細発表

2013年10月 4日 (金)

ミュージカル 「SEMPO」

先週の土曜日(9月28日)、東京でミュージカル「SEMPO」を観劇。実際にお芝居を観る

のは、今から6年前に、劇団四季の「マンマ・ミーア」を観て以来である。

(と書いたものの、実際は、今年の3月に観た「新幹線お掃除の天使たち」も

ミュージカルであった)

昔から、映画でも、芝居でも、ミュージカルが好きである。

ストーリーがあって、途中に音楽と歌が入り、突然、役者たちが踊りだすといった、

現実離れしたシチュエーションが、最も異空間として嵌りやすいからだ。

場所は東京の西新宿の初台にある、新国立劇場中劇場。

この劇場に来たのは、初めて。まだ、比較的新しくきれいで、オペラシティもこの建物に

入っており、東京って、本当に文化施設の裾野が広いな、と感動。

Photo

さては、実は、この芝居、中島みゆき作曲を担当しているとか、吉川晃司が主演をして

いるとか、少し、噂は聞いていたのだが、あまり関心がなかった。しかし、このたび、

極めて、俗っぽい理由で観劇することになった。と言うのは、私のAKB48の推しメンの、

はーちゃん、こと片山陽加が出演しているってことを知ったことである。まあ、入り口が

何であれ、理由がどうであれ、劇と人との出会いも一期一会である。

Sempo

内容は、殆どの方は、ご存じだと思うが、戦前、ヨーロッパで、ナチス率いるドイツ

が台頭し、ドイツに占領された国では、ユダヤ人が迫害を受け、他国への脱出を試みる

のだった。ちょうど、日本はまだ、国連脱退をし、ドイツとの三国同盟がこれからという時代

で、ソ連とドイツの情報を諜報する目的から、リトアニアに領事を置き、そこに赴任してきた

のが、吉川晃司演じる外交官、杉原千畝(すぎはらちうね)である。リトアニアやユダヤの

人には、「ちうね」という発音が難しかったため、自分の名前を音読みで「センポ」と

呼ばせたことから、この劇のタイトルになっている。

ドイツに占領されたポーランドから脱出してきたユダヤ人が多勢、リトアニア領事に、

ビザの発行を求めて集まってくる。千畝は外務省にビザ発行の許可を打診するも、

日本政府は軍部が政治を掌握するようになり、ドイツとの軋轢を避けたいことから、

ビザの発行拒否を命じられる。リトアニアに家族と自分しかいない日本人として、

ユダヤの難民と交流していくうち、日本政府と国際情勢に翻弄されながらも、

人の道を取るか、組織の命令に従うべきか、悩み、最終的には自らの責任において、

ビザを発給するに至った。領事館が閉鎖されるまでの短期間で、6,000人超のビザを

発給し、大量のユダヤ人が海外に脱出するのを助けたことから、

彼は「日本のシンドラー」と呼ばれたらしいが、日本では、外務省の命令に従わなかった

ことから、戦後、事実上のクビとなり、名誉回復がされたのは、死後14年たった、

2000年だったという。

軍国主義の台頭した時代に、組織より人であることを選ぶことは、重罪に値し、

おそらく相当覚悟がいったことだと思われる。教科書にものることのない、

一外交官の決死のドラマ。しかし、あの過酷な時代にも、時代の潮流に流されずに、

人としての道を選ぶ官僚がいたという物語を観ると、官僚に不信を抱くことの多い現在の

我々にとって、本当に救われた気持ちになった。

あと、吉川晃司って、ガタイもでかいし、歌えるし、洋風のミュージカル向きだなって、

感心した。また、はーちゃん千畝の妻の妹役をしていたが、もともと、顔つきが今風で

なく、昭和のマダム的なことから、本当よく似合ってた。、

今回の感想を、2週間後の握手会で話そうって思う。lovely

2013年10月 1日 (火)

麻里子さまキャビン・アテンダントに!

先週土曜日に代々木体育館で行われた、東京ガールズアワードコレクションで、

麻里子さまAKB48を辞めて初めての、最上のサプライズが発表された。

格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエイションの関西~成田間の就航を記念して、

その始発便(10月27日AM7時10分関西発)のキャビン・アテンダントとして、

搭乗するらしい。airplane

1173589_514116528666410_282437147_n

搭乗機の外装には、麻里子さまの顔が描かれ、正真正銘、「上からマリコ」になるらしい。

搭乗しようと申し込んだが、残念、出遅れ、ソルドアウトcrying。これこそ、AKB48のチケットの

ように抽選にして欲しかった。いくら高くても、キャンセル待ちをゲットしたいrock

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »