フォト

最近読んだ本

  • 尾久守侑: 国境とJK (★★★★★)
  • 岩田健太郎: 「リスク」の食べ方-食の安全・安心を考える (★★★★★)
  • 野々村直道 勝谷誠彦: にっぽん玉砕道 (★★★★★)
  • 渡邉恒雄: 反ポピュリズム論 (★★★)
  • 中本千晶: なぜ宝塚歌劇に客は押し寄せるのか (★★★★)
  • 岩田健太郎: 主体性は教えられるか (★★★)
  • 五木寛之: 親鸞 (★★★★★)
  • 仲谷明香: 非選抜アイドル (★★★★)
  • 小池龍之介: 超訳「ブッダの言葉」 (★★★★★)
  • 「AKB48握手会完全攻略ガチマニュアル」 COSMIC MOOK (★★★★★)
  • 三浦博史: AKB48総選挙に学ぶ心をつかむ技術 (★★★★)
無料ブログはココログ
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月30日 (日)

AKB48春コン in 国立競技場コンサート 2014/3/29

いよいよ、待ちに待った国立競技場コンサートである。今回は、大島優子の最終公演

となることから、2年前に前田敦子が卒業した後楽園ドーム以来のある意味、記念碑とも

いうべきものである。

Photo

午後1時の開場で、4時から開演。たぶん、夕食が摂れるのが、午後8時以降になること

から、いつもより、大目に、新幹線内で腹ごしらえ。

Photo_2

AKB新聞で予習、って考え、カバンに入れては来たものの、昼食後の睡魔に襲われ、

熟睡。ごめんなさい。そのまま、東京に到着してしまい、国立競技場までの乗り換え。

新幹線を品川で降りて、山手線で代々木に行き、そこからJR総武線に乗り換え、一駅。

今日のコンサートのせいなのか天気が良くて花見にいくせいか、山手線あたりから、

非常に混んでいる。千駄ヶ谷で降りると、改札前から、激混み状態。駅前のコンビニで

行列を作り、飲み物を買い込む。まだ、時間があるので、オフィシャルグッズを買おうと

見に行ったが、晴天で春先にも関わらず、暑い上に、これまた恐ろしいほどの長蛇の列

ため、断念した。

Photo_3

ブログ主も、いずれ言われるであろう、「ありし日の国立競技場」と記念撮影。

Photo_6

その後、午後4時から開始し、アンコール合わせて合計4時間、計55曲が披露された

(下記)。めちゃイケたかっしーの乱入と、第36thシングル「ラビラドール・レトリバー」

発表以外、サプライズはなかった。重力シンパシー、UZAでの、空中遊泳など、

運動神経抜群の大島優子ならではのパフォーマンスや、ヘビーローテーションでの花火の

打ち上げなど、極めて観甲斐のある演出だったのは、非常に楽しめた。明日の

最終コンサートは、卒業の催しもあり、今日以上に盛り上がるのは間違いない。

1 転がる石になれ

2 ファーストラビット

3 会いたかった

4 Everyday、カチューシャ

5 重力シンパシー

MC1

6 アイドルの夜明け

7 初日

8 呼び捨てファンタジー

9 ただいま恋愛中

10 Only today

11 BINGO

12 青春ガールズ

13 最終ベルが鳴る

14 ボーイフレンドの作り方

15 くまのぬいぐるみ

16 彼女になれますか?

17 手をつなぎながら

MC2

18 前しか向かねえ

19 GIVE ME FIVE

20 Baby!Baby!Baby!

21 君のことが好きだから

22 君と虹と太陽と

23 僕のYELL

24 Confession

25 ごめんねジュエル

26 心の端のソファー

27 背中から抱きしめて

28 夕陽を見ているか?

29 AKBフェスティバル

30 ひこうき雲

MC3

31 泣きながら微笑んで

32 言い訳Maybe

33 ずっとずっと

34 ラッキーセブン

35 清純フィロソフィー

36 オネストマン

37 僕たちの紙飛行機

38 RESET

39 回遊魚のキャパシティ

40 AKB48

41 大声ダイヤモンド

42 UZA

43 掌が語ること

44 真夏のsounds good!

45 フライングゲット

46 さよならクロール

47 ポニーテールとシュシュ

48 ギンガムチエック

49 ヘビーローテーション

MC4

50 桜の花びらたち

アンコール

51 ラブラドール・レトリバー

52 少女たちよ

53 After Rain

54 会いたかった(たかっしーversion)

55 恋するフォーチュンクッキー

(追記)

ちなみに、3月30日のコンサートは荒天のため中止となり、大島優子の卒業の催しも、

延期となったらしい。AKB48を卒業してはいけないという、神様の思し召しなんだろうか。

2014年3月 4日 (火)

AKB48個別握手会 in 幕張メッセ(H26/2/22) 「釣り師  みるきー」

先日、2月22日、幕張メッセで、AKB48の個別握手会があった。いつもとは違い、今回は、

有名メンバーは若干名しか入れず、AKB48に詳しくない人から聞かれても、

「誰、それ?」というメンバーを総ざらえした。上枝恵美加、田島芽瑠、森保まどか、

藤田奈那、白間美瑠、大矢真那、山内鈴蘭。自分としては、何とか名前と所属チーム

くらいは、知っているメンバーで束ねたつもり。しかし、もし、これで、自分が思い存分に

話せず、欲求不満になって帰路に就いても困るので、いつものはーちゃん、こと片山陽加

を3枚と、さらにみるきー、こと渡辺美優紀を1枚取っておいた。

ちなみにみるきーは、西の釣り師と呼ばれている。

250px2013nmb48_

NMB48の列は、山本彩、みるきー、山田菜々の列がダントツに長い。

特に、釣られに来るのが目的の人が多いせいか、みるきーの列は神7並みの混雑で

ある。いよいよ、自分の番。白のワンピに、黒のストッキングが映える。お決まりの、

両手握手をして、

「NMB48サイコーです。あのー、神対応してほしい・・・」

「ありがとう。えー、じゃあ」

にっこり微笑み、僕の手を力を一段と強めて握り、左目でウィンク

そして、はがし屋に、剥されそうになるまさにその瞬間に、右手を唇につけ

そのまま僕にめがけて、投げキッス。もー、たまらん~~~~~

やはり神対応と言われる人は、先日のゆきりん同様、サービス精神が旺盛で、また一度、

握手したくなる気にさせる。まったく、そのメンバーを知らないファンに対しても、

十分に楽しめる場を提供するところが、釣り師の釣り師たるゆえんなんだろう。

今度行くときは、ループして握手をしたい。

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »