フォト

最近読んだ本

  • 尾久守侑: 国境とJK (★★★★★)
  • 岩田健太郎: 「リスク」の食べ方-食の安全・安心を考える (★★★★★)
  • 野々村直道 勝谷誠彦: にっぽん玉砕道 (★★★★★)
  • 渡邉恒雄: 反ポピュリズム論 (★★★)
  • 中本千晶: なぜ宝塚歌劇に客は押し寄せるのか (★★★★)
  • 岩田健太郎: 主体性は教えられるか (★★★)
  • 五木寛之: 親鸞 (★★★★★)
  • 仲谷明香: 非選抜アイドル (★★★★)
  • 小池龍之介: 超訳「ブッダの言葉」 (★★★★★)
  • 「AKB48握手会完全攻略ガチマニュアル」 COSMIC MOOK (★★★★★)
  • 三浦博史: AKB48総選挙に学ぶ心をつかむ技術 (★★★★)
無料ブログはココログ
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« サイレントマジョリティー ロケ地探索 | トップページ | 欅坂46握手会初参戦!part2 平手友梨奈、長濱ねる »

2016年12月18日 (日)

欅坂46握手会初参戦!part1 今泉佑唯、土生瑞穂、織田奈那

いよいよ、待ちに待った、欅坂46の握手会に昨日、初めて参加してきた。

今回は3rdシングル「二人セゾン」発売記念個別握手会で、オリコン売り上げが、

さらに記録的らしい。入口には、紅白歌合戦を祝う文言も張り出されている。

Photo_4

最初、一次受付で、容姿容貌の好みと、KeyabingoのYOU TUBE動画から、選抜した5人

今泉佑唯、織田奈那、土生瑞穂、平手友梨奈、長濱ねる)を各1枚ずつ購入した。

しかし、欅坂46の各メンバーの知識をアップデートするにつれ、第8次受付で、

まだ売れ残っていた、メンバー2人(石森虹花、齋藤冬優花)を買い増しすることにした。

全部1枚づつにしたのは、まだ、自分に各メンバーの知識が足りないため、時間が余った

時に話す話題がなく、気まずい時間が流れるのを恐れたのと、予想外に不愛想な対応を

された時の被害を最小限に食い止めたいからである。

キャバクラに指名なしで入店して、新人の子が10分ずつ、交代で席に着くのと同じ発想

を逆の立場で行っている具合である。

Photo_5

午後2時半から第3部開始である。第4部が4時半からなので、2時間たっぷりあると、

考えると大間違いで、受付は2時半~3時半の1時間しかない。それを超えたら、受付が

閉鎖され、いくら、その時間の握手券が残っていると訴えようが、受け入れられない。

できれば、その当たりも考えて、回れるだろうメンバーの数と組み合わせ、さらに前後の

順番を考える。この辺りは、以前、AKB48握手会で結構、握手券を無駄にした経験が

生かされている。

  今日は、まだメンバーに関する知識が不足しているため、紅白歌合戦出場を祝う文言

だけで、いいのではと考えた。まず、一人目、ずーみん、こと今泉佑唯ちゃん、18歳。

もともと、欅坂に入る前からアイドルグループでやっていた子らしい。また、握手は神対応、

尊敬するアイドルは、やはり神対応で知られた元NMB48のミルキー、こと渡辺美優紀

らしい。

Mig

  入口の所に、おそらく、直筆と思われる、「今日は、のどの調子が悪くて、

声がガラガラであまりでないので、ごめんなさい」と書いてある。

この記載を見た途端、性格のいい子なんだろうな、といい先入観を持った。

時節柄、サンタさんの恰好で、マスクはつけていなかったし、座ってもいなかったが

ケンケン「風邪でも引いたのですか?」

ずーみん「ごめんなさい、声を使いすぎて・・・」

(年末はいろんな番組からひっぱりだこだし、紅白歌合戦の練習もあるから、大変だろう

な・・・、と納得)

ケンケン「紅白出場おめでとうございます」

ずーみん「ありがとう・・・」

一人目としては、なかなかいいスタートである。

 二人目は、欅坂で一番の長身で、自分としては一番の美人に思える、はぶちゃん

こと土生瑞穂ちゃんである。19歳。171cmあり、その長身から「進撃の土生」とのあだ名も

つけられたものの、本人はそのあだ名は嫌らしい。

Photo

クリスマスにあわせて、彼女は、トナカイの恰好である。トナカイの被り物は、

角があるので、身長はさらにまして、180cm前後あるように感じられる。スタイルもよく

本当にモデルさんのようである。(実際、モデルをやっているらしいが)

ケンケン「紅白出場おめでとうございます」

はぶちゃん「ありがとうございます」

ケンケン「スタイルいいですね」

ここで、剥され、手を振って退場。AKB、乃木坂と比べると、まだ人気がこれからのせいか、

運営側も手加減してか、剥しもお手柔らかである。

 第3部の三人目は、おそらく、一番、話が出来そうな、同郷のアイドル、なーな、こと

織田奈那、18歳。同郷と言っても、自分は勤務地が同郷の浜松にいるというだけなので

あるが、彼女はKEYABINGOで三ケ日みかんが最高に美味しいと推しているくらいなので、

地元の話を出しただけで食いついてくるだろう。

Photo_2

ちょっと、エキゾチックな容貌で、昔、AKB48にいた、秋元才加を少し彷彿させる。

KEYABINGOで見たところ、バラエティに強いところも才加似である。

ケンケン「浜松から来ました」

なーな「えー、本当ですか?嬉しいです」

ケンケン「三ケ日みかん、最高にうまいよね」

第三部、何とか終了。まだ、メンバーも握手会慣れしていないようで、ファンを増やそうと

して、一生懸命なのが伝わってくる。できれば、まだ人数の少ないうちにコンプリートしたい

というのが、来年の抱負である。fuji

« サイレントマジョリティー ロケ地探索 | トップページ | 欅坂46握手会初参戦!part2 平手友梨奈、長濱ねる »

欅坂46」カテゴリの記事

コメント

キャバクラの逆方式flair思わず爆笑してしまいましたup
握手会の作戦を考えるだけでも、相当楽しめそうですねshine
Part2報告も楽しみにお待ちしておりますnotes

会場で語られていた握手会での自分へのダメージを減らす方法が一言一句ここに書かれていて、会場での会話もこのブログのネタになるんだなと実感出来ましたよ。

ふあ~ちゃん。いつも、コメありがとうございます。最近は、こうやって作戦を立てるのが、ひそかな楽しみになりつつあります。予想通りことが進むと、帰りにひっかける一杯がうまいんですよね。beer

京都市生まれ名古屋市民さん。ブログも、学会発表や論文と同じで、事実の記載にとどまらず、考察に行き着き、ひと様に披露することが一番大事ですから。

ずーみんというのですね。
当初からメディア露出が多かったので、顔の認知はしていました🌟
キャバクラの気まずい雰囲気はよく分かります。
こちらが気を遣うんですよね‥お金払ってるのに

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1455847/68897941

この記事へのトラックバック一覧です: 欅坂46握手会初参戦!part1 今泉佑唯、土生瑞穂、織田奈那:

« サイレントマジョリティー ロケ地探索 | トップページ | 欅坂46握手会初参戦!part2 平手友梨奈、長濱ねる »