フォト

最近読んだ本

  • 尾久守侑: 国境とJK (★★★★★)
  • 岩田健太郎: 「リスク」の食べ方-食の安全・安心を考える (★★★★★)
  • 野々村直道 勝谷誠彦: にっぽん玉砕道 (★★★★★)
  • 渡邉恒雄: 反ポピュリズム論 (★★★)
  • 中本千晶: なぜ宝塚歌劇に客は押し寄せるのか (★★★★)
  • 岩田健太郎: 主体性は教えられるか (★★★)
  • 五木寛之: 親鸞 (★★★★★)
  • 仲谷明香: 非選抜アイドル (★★★★)
  • 小池龍之介: 超訳「ブッダの言葉」 (★★★★★)
  • 「AKB48握手会完全攻略ガチマニュアル」 COSMIC MOOK (★★★★★)
  • 三浦博史: AKB48総選挙に学ぶ心をつかむ技術 (★★★★)
無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 2017年5月 | トップページ

2017年6月

2017年6月 1日 (木)

欅坂46 第4thシングル「不協和音」発売記念握手会part3 小池美波、小林由依

4部の握手会が終わってから5部までのすきま時間に、グッズ売り場へ。

ここは、テッパンの、ランダム生写真5枚組を買って、袋を開けて覗いていたら、
自分より一回り位年下の男性が、😊な表情で近寄ってきて、
「誰が推しですか?ずーみんの引きの写真あれば、交換しませんか?」
ずーみん・・・今泉唯依
いわゆる、キャッチセールスならぬ、キャッチ生写真交換である。僕は、見た目が優しく
見えるのか、比較的、よく、声をかけられる。
ずーみんが無いのを確認すると、僕の5枚の中に、てちの写真を見つけ、
「僕のみいちゃんの写真と、交換しません?」と来た。
ラッキーにも次、みいちゃんとの握手なので、写真ホルダーに着けていけると判断し、
契約成立。(みいちゃん・・・小池美波
前置き通り、まずは、みいちゃん、こと小池美波(18歳)から。
彼女は地元が兵庫県で関西弁で話し、阪神タイガースファンときたからには、
話をする分には敷居が低い。
「いつも、みいちゃんの関西弁には癒されます」
「ありがとうございます」
Photo
ちなみに彼女、元NMB48のみるきー、こと渡辺美優紀が一番の憧れらしい。
色白でほんわかとしていて手もマシュマロのようで、関西弁を喋るところは、みるきーと
共通しているが、この子は、決してわるきーにはなれなさそうだ( ´艸`)
その後、ようやく、今日の締めのメンバー、ゆいぽん、こと小林由依(17歳)。
彼女と話すことはただ、一つ。先日、始まった欅ちゃんたちのドラマ、「残酷な観客たち」
見た、AKB48にいるときはやる気がなかったが、辞め・・・(中略)ぱるるのダンスの
物まね、である。彼女はギターを弾いたり、サックスを吹いたりと、どんな楽器も器用に
奏でられるのは有名だが、これはおったまげた。
Photo_2
「きれっきれのぱるるのダンスの物まね、受けましたよ」
「ありがとうございます」
17歳とは思えない、大人びていて、八重歯がかわいい。背も高いし、たぶん、
将来は女優さんになるのかなと、余韻を反芻した。
いやあー、3部6時間は疲れたけど、充実感で満たされた。rock

« 2017年5月 | トップページ